四十路元年のオンナの腹の中


by umitai513
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

我が子の京都デビューは【膳處漢ぽっちり】からスタート

我が子を、『京のミヤビをさり気に解せるオトコ』にするべく、
前回、妊娠中に行った、京都の町家レストラン【膳處漢ぽっちり】に、
今度は我が子・J殿下を連れて行って参りました。

前回は小洒落たしっとり雰囲気のディナーだったけれど、
今回は個室お座敷を予約し、ゼイタク空間での親子水入らずのランチだ。


この日は春らしくてイイお天気。
で、さすが、町家の個室はひっそり・しっとり・はんなりとしてエエ感じ。
中庭にメジロではなく、ホンマにウグイスが飛んできたりして超風流フーリュー。
b0031241_1033535.jpg


ちなみに、メニューは3周年記念コース『春のフカヒレ膳』で高級コラーゲン補給さ。
って言っても、当然、美味しく補給したのはワタシ達だけ。
お子よ、いつか一緒に高級コラーゲンでプルプルしよう。


先ずは三寸。フカヒレの刺身に驚く我が子。
b0031241_10295928.jpg


ベビーシッター・ベビービョルンさんをつれて行ってヨカッタ。
b0031241_10223130.jpg

お子は、配膳してくれた担当のお姉さんに熱視線を送ったり、
ワタシ達が舌鼓を打ちまくっている間じゅう、穏やかに遊んでくれておりました。
なので、今回もゆっくりのんびり美味しい食事を楽しめたのだ。
お子よ、ホンマ、アリガトねん。
君の穏やかぶりにはいつも感心させられるよ。
b0031241_10365867.jpg




で、北京ダック、大エビ&湯葉、フカヒレ姿煮、など等をプルプルガッツリ食した後、
本日のデザートをマンゴープリンに替えてもらい、
そのあまりの美味しさに足をバタバタさせた、ワタシ、今年35歳。なのでありました。とさ。
めでたし めでたし。まんぷく まんぞく。
b0031241_1051595.jpg



「そうだ、京都へ行こう」と思われた方はココの個室での食事を大いにオススメ致します。
薄暗くて写真に撮りきれないエエ雰囲気の空間でございますわよ、奥サマ。
by umitai513 | 2006-03-27 11:04 | 日常ネタ