四十路元年のオンナの腹の中


by umitai513
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

親に死に目の会えないのは非人間か?

つい先日、この時期に。
唐突な『カミングアウト』したのには理由がございまして。





末期ガンである父の死に対し、
果たして、冷血なワタシがどのような反応を示すのか?ココロの変化はみられるのか?
と、自分自身を第3者的な目で見定めてみようと思ったので、
カミングアウトの記事を書いた次第であります。


そして、本日。午後8時過ぎ。
父が亡くなりました。

デンワ先の母はうろたえていましたが、ワタシはやはり冷静で。
涙もこぼれませんし涙ぐむ予兆すらもありません。
そして、こうして、ワタシの変化の無さを日記に書き残しております。
やはりワタシは冷たい。


ちなみに。
父の姿を最後に見たのは昨日です。
我が子を抱き父を見下ろしたのが最後になりました。
これが見納め会い納めになるだろうと思っても、
やはり特に何の感情も浮かびませんでした。
そして、これから亡くなった父と対面しワタシのココロは揺らぐのでしょうか?
イマイチ自信がありません。きっと冷血なワタシのままでしょう。
by umitai513 | 2006-07-10 21:00 | 日常ネタ