四十路元年のオンナの腹の中


by umitai513
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

13年

阪神大震災から13年。





『街は復興したけれど、人の暮らしは戻ってきていない』
などと、ありきたりで微妙に上から目線の報道に対する違和感をツラツラと綴った超長文メールが
日付が17日に変わって3時間ちょい過ぎた頃に入信。シンユウから。

げええ、ケイタイをマナーモードにするの忘れてたぜ。
てか、PCメールをケイタイ転送扱いにしなきゃよかったぜ・・・。
という後悔の念を感じつつ、その超長文メールを読み終えた。寝ぼけマナコで。
で、
おうおう、メディアの一角を仕切っている報道デスクが何を言ってんだよ?
と思う気持ちがちょい浮かんだのは浮かんだのだけれども、
母親がもろ被災者であるトモダチの個人としての発言なのだと思うと、んまあ少しは理解。
人間、行間を読んで汲んでやれる度量は大切だろ。


ところで、そういえば。
やたらといつも図らずも1月17日にはこのトモダチと飲み食いしていて、
震災関連の話をしていた気がする。
で、しかも、ちょうど1年前も子供を初披露して豪華ランチをし、
その席でも震災の話と震災後の現実の話をした記憶がありやなしや。

まあ、ワタシにはこういうリアルな語り部的なトモダチがいるから、
この日を忘れることは一生ないだろうとはいつも思うのだけれど、
でもでも、やっぱり、どこか本心では風化しているのは認めざる終えない。

13年って、特別な区切りの年じゃないから本当は余計に、
強く深く震災について考えてみないといけないのかもしれないなぁ。
と思った昨今・・・。
って、おい、やっぱ昨今かい?!
と、一人深夜にツッコミを入れて心より反省。うくく。
by umitai513 | 2008-01-18 01:46 | 時事ネタ