四十路元年のオンナの腹の中


by umitai513
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「奇しくも」と謂う俗な言葉を使いたくは無い。が、刃物男が我が町にもこのタイミングで。

Excite エキサイト : 社会ニュース
【<秋葉原通り魔>死亡7人、負傷10人に…25歳男を逮捕 】

6月8日。
この日を特別に記憶している人は多いのではないだろうか。
<池田小児童殺傷>事件から7年、犠牲となった8人を追悼
参考:【附属池田小事件】

そして、この秋葉原通り魔事件が起きた。
6月8日というのが全くの偶然ではないのでは・・
と考えている人も多いのではないだろうか。
犯人がそこまで意識していたかどうかは分からないけれども。


この事件において、


「奇しくも」

という言葉を使ったらそれは言葉遊びになりそうだし、
どこか所詮は他人事だぜってなニュアンスになりそうなので使いたくはないのだけれど。


敢えて、「奇しくも」と書きます。




奇しくも。

秋葉原通り魔事件が起こる前の6月8日未明に。
ワタシは某新聞社デスクの親友に、
ここ数日のうちにおこった我が町内での「刃物男出没事件」を報告。


内容は、数日前に我が家の近所の児童公園にて、
小学生の女児が刃物を持った人物に手を引っ張られた事件。
この事件はその女児が大声を出した為、未遂。

正直に言おう。
この事件が起きたと知ったとき、
ワタシは「夕方に公園には行かないから大丈夫だわ」と、危機感なんて0だった。


そして、そんなこんなで、それが起きた数日後。
プレ幼稚園で同じクラスのお母さんが刃物男の被害に。


夜中の1時半過ぎに、
ベランダに刃物を持った男が出没し、その家の壁を数回強打した。らしい。
その男のスペックは身長180~185と長身の若い男性。
この話を聞いてやっと危機感。救いようの無いバカだ、ワタシは。



そして、この件以来、
ダンナに町内の公園、グラウンドで遊ばせるのは禁止と勧告を受けた。
遊ばせるならクルマで遠くへと。
当然ちゃあ当然か。



奇しくも。

なんて、云いたくない。
けれど。
このタイミングは何なんだ。
恐ろしい符合ではないか。


ざけんな、刃物野郎め。
そんなに刺したきゃてめぇでてめぇの腹を掻っ捌いてとっと絶命しやがれ!!

と、声を大にして云いたい。

でもでも、こんなヤツにも産んだ母が居るんだな。
そう思うと「死ね」なんて軽くいえない。し、
そんなヤツに無残に殺された人達を思うとめちゃくちゃ胸が張り裂けそうだ。



嗚呼、その親御さん達の胸中はワタシの想像を遥かに絶している事だろう。


もし、ワタシだったら・・・。ワタシだったら・・・・。

考えられない。
考えたくない。
でも、考えずにはいられない。

もし・・・
もし・・・

確実に分かっている事。
もしもの事が我が最愛のムスコの身におきたなら、
ワタシは正常ではいられないだろう、と云う事。
by umitai513 | 2008-06-09 02:18 | 時事ネタ