四十路元年のオンナの腹の中


by umitai513
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:読書ネタ( 17 )

b0031241_0502757.jpg


2007年の年末に、年末年始の休み中に読み耽る用として買い込んだ数冊の文庫本の中の1冊。
結局、2歳児持ちの主婦であるが故、休日にガッツリ読み耽ることは到底出来ず、
チマチマとヒマを見つけては読んで読んで、今日に読破。

ライフログにも載せているように、
ジュンパ・ラヒリさんの『停電の夜に』は堪らなく堪らなく大好きな短編集。
その同じ作家さんの初長編がこの『その名にちなんで』。
もおね、この良さを表現する言葉を持ち合わせていない貧困な語彙力の自分が甚だ情けないのだけれど、いや、マジでこれはめちゃくちゃ深く素晴らしい作品だった。
何度でも何度でも読みたくなる作品。
またしばらくしてから読み返そうと思っている。

ジュンパ・ラヒリさんの本を読んでおられない方、
もしこの記事を読んで少しでも食指がピクリっとなりましたら、
是非是非ご一読を。
まずは『停電の夜に』からがオススメです。


ところで、
この本が映画化されているというのをあとがきで知った。
映画・『その名にちなんで』。
めっさ観たい。
by umitai513 | 2008-02-22 01:08 | 読書ネタ
美容と健康に気遣う痩せたい奥サマ、納豆食べていますかぁー?
って、そんな粘つく捏造なツカミはさておき。


Myブログとリンク張らせて頂いている、
【コーヒーブレイクは一日中】のcovaemon さんが、
興味深い記事、 「OUT」を載せておられていたので、TB。
つっても、まあ、ワタシは特段、桐野夏生フリークというワケではございませんが。

More
by umitai513 | 2007-01-24 09:49 | 読書ネタ
「井川ハルカちゃん、結婚オメデトーーー」

と、我が愛しの井川ハルカちゃんが出ているCMを見る度、
お茶の間でこのような祝辞を毎回叫んでおる今日この頃のワタシです。
最近の井川さん、ものごっつうキレイになりはったなぁ、と思っていたら、結婚。
乙女の変化は素晴らしいですな。


トコロで。

本日の記事は、
9月21日の記事、
[【『Yonda?CLUB』マグマグ応募篇】。続篇は来年。]
の続編であります。

そう、【Yonda?マグカップ】が我が手元に届きました。
当初、来年に届くのではなかろうか、と思っておりましたので、
今年中に届いてビックリ。

こんなん届きました。More
by umitai513 | 2006-12-01 15:21 | 読書ネタ
suo-suoさんののだめ中にTB。

ココ最近。
未曾有の衝動に駆られておりまして。
って、またもや変な日本語ではございますが、
ワタクシ、元々パリジェンヌですので何卒お許し願います。
って、わしゃ瀬戸カトリーヌか。
えろお、すんまへん、ホンマは粘つくほどの関西人ですわ。もおサイテーでおま。

ってか、こんなくだらない前フリはホントどうでもイイのです。

問題は、普段、活字中毒症状のきらいがあるワタシが、
ココ最近は『マンガが読みたい衝動513』状態に陥って、
「マンガよみてぇぇーー。あうあうあーーー」
などと獣じみた雄たけびを発しながら身悶えし、壁や床に己の身体を擦り付け、
得体の知れない液体をトコロかまわず垂れ流しておるということであります。
狂気の沙汰。
まるで地獄絵図。

読みたいリスト
by umitai513 | 2006-11-09 12:03 | 読書ネタ
ワタシは一体いつ、『Yonda?マスコット人形』を申し込んだのだろうか。
もうすっかり忘れてしまった。
そもそも、一体どの本を読んで申し込んだのかも憶えていない。
それはワタシが脳トレを怠っているからか。
それとも、新潮社の対応が遅いからか。
その両方か。
この調子でイクと、『Yonda?マグカップ』はきっと来年の忘れた頃に届くのだろう。

で、まあ、とにかく。
『Yonda?マスコット人形』が届きました。
結構デカイ。
b0031241_10255078.jpg

この『Yonda?』の運命はおそらくきっと、
我が子に弄ばれた後、打ち捨てられ、見向きもされず、忘れ去られるか、
皇太子にネコキックを喰らわされた後、打ち捨てられ、猫またぎされ、忘れ去られるだろう。

届く前から忘れられ、届いた後も忘れられる。
そんな運命を背負った『Yonda?マスコット』って、ややフビン。
by umitai513 | 2006-10-31 10:27 | 読書ネタ
読書の秋。
なんつって、活字中毒傾向のあるワタシは、
季節問わず年がら年中ヒマさえあれば黙々と読んでおります。
主に文庫本を。
単行本はお風呂で読み難く、トイレではジャマになり、
寝ながら読んだら手が痺れますので、ケイエンケイエン。


で、ふと思い起こせば。
ワタシは今までに、一体、何十冊の文庫本を読んでは、
無下に、無造作に、無配慮に処分してきたのであろうか。

更に、限定して思い起こせば。
ワタシは今までに、一体、何十冊の【新潮文庫】を読んでは、
無下に、無造作に、無配慮に、そして、無残に処分してきたのであろうか。

嗚呼、今更ながら悔やまれる、【新潮文庫】の『Yonda?CLUB』応募ラベル達よ。

More
by umitai513 | 2006-09-21 14:53 | 読書ネタ
b0031241_740242.jpg雑誌【BRUTUS】。
現在発刊中のは『若冲を見たか?』でありまして。
もちろん、買いました。

伊藤若冲に関わる面白い記事が満載なので、
若冲に興味がある方もない方も是非是非お手手にとって見て見て。
1冊580円でこの内容はかなりお得でありますよ、奥さん。

で。雑誌内で知ったこと。
来年。2007年5月12日~6月3日。
京都の相国寺に若冲の『動植綵絵』全30幅が帰って来て、
相国寺承天閣美術館にて『釈迦三尊像』3幅とともに一挙公開される、とのコト。
実に118年ぶり。

絶対、何があっても観に行く。
今から鼻血が出そう。
by umitai513 | 2006-08-08 07:56 | 読書ネタ
奥さん、お読みになりました?この記事↓。b0031241_16434896.jpg
【ジャーナリストには悪評、失笑も=「ダ・ヴィンチ・コード」】
ですって。
「ああ、さよか」って感じ。

More
by umitai513 | 2006-05-17 16:48 | 読書ネタ
b0031241_15571943.jpgPCのキーボードを打つと、
昨日、ラップでパックリ切った右手中指の指先が痛い。
なので、今日は読書に耽よう。

石田衣良さんの作品は結構好き。
ってか、石田さん本人が結構好み。くふふ。
by umitai513 | 2006-03-29 16:01 | 読書ネタ
b0031241_8334655.jpgありがたいコトに、我が子の『ファーストブック』は、
何人かの方々にお祝いで頂いているので、
ワタシからお子へは『ファースト写真集』を贈るコトに。

【仲良しだから-Close Friends】Ceelen Vicky

この写真集は妊娠中の時から、
我が子へ最初の写真集として贈ってあげようと思っていたもの。

で、まあ、ネットでサクっと買えるんだけど、
やっぱ、一緒に書店へ買いに行けるようになったら、
我が子へ直接プレゼントしてあげようと思っていたので、
先週末の「我が子京都デビュー」の記念として購入。

赤ちゃんと動物や昆虫達との可愛く微笑ましい写真の数々。
色んな発見が出来て大変感動的なのでございます。

いつの日か我が子がこの写真集を「大好きだぜベイビー!」と思ってくれるとウレシイなあ。
by umitai513 | 2006-03-28 08:39 | 読書ネタ