四十路元年のオンナの腹の中


by umitai513
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:共演者・虚脱 ( 6 ) タグの人気記事

「井川ハルカちゃん、結婚オメデトーーー」

と、我が愛しの井川ハルカちゃんが出ているCMを見る度、
お茶の間でこのような祝辞を毎回叫んでおる今日この頃のワタシです。
最近の井川さん、ものごっつうキレイになりはったなぁ、と思っていたら、結婚。
乙女の変化は素晴らしいですな。


トコロで。

本日の記事は、
9月21日の記事、
[【『Yonda?CLUB』マグマグ応募篇】。続篇は来年。]
の続編であります。

そう、【Yonda?マグカップ】が我が手元に届きました。
当初、来年に届くのではなかろうか、と思っておりましたので、
今年中に届いてビックリ。

こんなん届きました。More
by umitai513 | 2006-12-01 15:21 | 読書ネタ
本日。
鼻水ダラダラの我が子・J殿下を小児科へ連れて行った帰り、
近所のスーパーでこんな食べ物を見つけました。

More
by umitai513 | 2006-11-02 14:14 | 食ネタ
日曜。夕方前。
ワタシは8ヶ月の我が子、ダンナさん、皇太子、虚脱を家に残し、
どうしても自分の気持ちをおさえる事が出来ずに、
先々週にバッテリーを新しくしたばかりの愛車マジェスティを勢いよく発進させた。
大好きな男前の元へと。

日が翳り、風を切り裂いて走るのは少し肌寒かったけれど、
久しぶりに大好きな男前と逢える瞬間を思うと身も心も熱くなった。
そして、ため息にも似た吐息と共にヘルメットの中で男前の名をつぶやいた。

More
by umitai513 | 2006-05-15 15:24 | 食ネタ

ダリー&ヒデー

おくサマ こんにちは ひるさがりのひととき いかがおすごしでしょうか?
ボク 『Jでんか』こと Jです。

きょう ボクは あさの6じにおきて それから ねていません。
ってゆーか かあちゃんが ボクをねかせてはくれないのです。ヒドイかあちゃんです。

4/9に ボクのくちのなかに 『は』というモノがはえてきてから
かあちゃんは ゴハンやオッパイあとに 『はみがきコウゲキ』をしかけてくるのですが
そんなときだけじゃなく かあちゃんは 『ねちち』のときにまで
ねむりにつくボクのくちのなかに 『はみがきナップ』というモノを
グイグイいれて フキフキしてくるのです。
もお おちちをのんで おちおち ねていられません。。。
なんて ヘタなダジャレをいっているばあいではありません。
アンミンボウガイでホントこまっているのです。
きょうも 2かい ひるねにシッパイしました。

なので ココロのシンユウ カエルの「キョダツ」と きょだつしています。
J:「だりーね キョダツ」
キョ:「うん だりーね J」
b0031241_1351198.jpg


J:「めちゃ だりーよね キョダツ」
キョ:「うん めちゃ だりーよね J」
b0031241_135391.jpg


J:「うりゃっ」
キョ:「うりゃっ?!」
b0031241_13545385.jpg


J:「あああ だりーよお」
b0031241_13561221.jpg


キョ:「あああ ひでーよお」
b0031241_1433569.jpg

by umitai513 | 2006-04-21 14:17 | オヤバカ全開ネタ
「男前豆腐」買ってみたにトラバ。


【実録男前豆腐店 京都冷やっこ】なるものを近所のスーパーで発見したので即ゲット。
b0031241_15321334.jpg

今回の男前はジョニーではなく、
ちょい京本マサキちっくな男前、丑年蟹座のマサヒロさんであります。ジャジャーン。
で、男前喰いのワタシは今回も速攻、男前を家に連れ込み、
ウハウハと涎を垂らしながら『マサヒロ』を食べてみましたよん。
b0031241_1533216.jpg

んで、男前マサヒロさんのお味はと言うと。。

極めて普通。

やっぱ、ジョニーの方が男前度が全然高いっす。
でも、まあ、「男前は食べてみなきゃわからない」ってことで、
ささ、奥さんも、男前達を食べて食べて。
by umitai513 | 2006-04-18 15:10 | 食ネタ

サクラかんしょう

昨日の日曜。
お子を連れてお花見ランチ。
あいにく肌寒く曇りがちの天気だった為、短時間のお花見。

ワタシが住む京都の山間部のサクラは今が満開~散り際。
風がフワッと吹く度、ハラリハラリと薄ピンクの花びら達が舞い散る。
やっぱ、サクラは散り際がよろしおすなぁ。


我が子・J殿下にとっての人生初のサクラ。記念にパチリ。
b0031241_137219.jpg

人生においてサクラを愛でる回数って数えてみると結構少ない。
だから、今年はこうして我が子とサクラを見上げられるコトが嬉しくてめっちゃ得した気分。
by umitai513 | 2006-04-17 12:21 | オヤバカ全開ネタ